鹿児島県|曽於市|社会福祉法人 輪光福祉会 輪光保育園(りんこうほいくえん)|乳児保育|障害児保育|一時保育|学童保育|子育て支援|育児相談

qrcode.png
http://rinkou-hoikuen.com/
モバイルサイトにアクセス!
社会福祉法人 輪光福祉会
〒899-8101
鹿児島県曽於市末吉町岩崎2122-2
TEL.099-482-0447
FAX.099-482-0558
 
≪車でのアクセス≫
・都城方面からは
  金御岳ICから約15分
・志布志方面からは
  末吉ICから約13分
・鹿屋方面からは
  曽於弥五郎ICから約5分
022832
 

りんこうほいくえんのブログ

  • ホーム  > 
  • りんこうほいくえんのブログ
 

りんこうほいくえんのブログ

りんこうほいくえんのブログ
フォーム
 
盆踊り大会②
2020-08-08
盆踊りの後は、お祭りごっこ!!!
 
学童のお兄さんお姉さんが店員になり、各お店を準備してスタート☆
「射的・的当て」「宝釣り」「手形アート」の3つのお店が開店しました(^O^)
 
射的は、トイレットペーパーの芯とストローを使って弓を作り、的は、牛乳パックや箱などの廃材を使って作っていました(*^。^*)
小さなお友だちは、ミニボールを投げて的当て!!!集中して的を目がけて投げ、楽しんでいましたよ(^O^)
 
宝釣りは、折り紙でいろんな形を折って作った物を、釣竿で釣って楽しみました♪たくさんの宝の中から、自分の好きな物に目星を付けて、小さなお友だちも自分で釣り上げ嬉しそうでした☆
 
手形アートは、「いちご」「メロン」「オレンジ」「ブルーハワイ」とスタンプの色も味を使って注文し、ひんやり冷たいかき氷を手形で作り、おいしそうなかき氷が完成していましたよ(*^。^*)
 
今年は例年と少し違った盆踊り大会でしたが、ゆったりとした時間の中で、お盆について知り、踊りを楽しみ、また学童さんのお兄さんお姉さん振りも感じられた、ステキな盆踊り大会となりました。
 
まだまだ、新型コロナウイルスの感染拡大が身近であり気の抜けない日々ですが、消毒や換気等しっかりと行いながら、感染予防に努めていきたいと思います!
 
盆踊り大会①
2020-08-08
毎年、親子盆踊り大会を夕方から行っていましたが、今年は新型コロナウイルス感染予防の為、規模を縮小して園児・学童・職員で日中に行いました。
今回は、毎年夏休みに行っている学童さんの体験学習も兼ね、この盆踊り大会の中で「お祭りごっこ」として色んなお店の店員さん体験をしてもらいました!!!
 
昨日より、園庭には色とりどりのちょうちんが下がり、クラスで作った大型灯ろうや、各ご家庭で作ってきて頂いた灯ろう等が飾りつけられているのを見て、「明日はお祭りだぁ!!」と楽しみにしていた子ども達。
可愛い甚平や浴衣などを来て登園し、始まるのを今か今かと待っていましたよ(^O^)
 
まず始めに本堂にて皆で「幼児のおつとめ」を行い、職員の劇や園長先生のお話で、お盆の由来やお盆の意味についてたくさん学んだ子ども達でした!!
 
その後は、園庭にて、盆踊り♪
「輪光音頭」「曽於市音頭」「真宗音頭」「もったいない音頭」の4曲を踊りました!
みんな朝の時間等に少しずつ覚えていたので、上手に元気いっぱい踊ることが出来ていましたよ(^O^)
 
水あそびが始まりました(^O^)
2020-08-08
梅雨が明けて、蒸し暑い日が続いています。子ども達が待ちに待った水遊びが始まりました\(^o^)/
 
アンパンマン組さんは、大きなプールが組立てられ楽しみにしていた水あそび!!!水着に着替えて準備が出来ると、元気に体操をして、プールの中に・・・
 
お友だちと水をかけ合い、大はしゃぎ!!!
最初は水を嫌がる子もいましたが、少しずつ水にも慣れ笑顔も見られていました!!!
 
ショクパンマン組やドキンちゃん組さんも、ペットボトルなどを使ったおもちゃで遊び、汗を流して気持ち良さそうにしていましたよ(^O^)
 
まだまだ、暑い日が続くので、水遊びを楽しみながら、暑い夏を元気に過ごしていきたいと思います♪
 
食育★ショクパンマン組
2020-07-22
 絵本を用いて“うんちについて”のお話をしました♪
興味を持ち「うんちはくさいよね」や「カチカチはいやだね」などの声が聞こえてきました
 
「みんながお野菜イヤイヤして好きな物ばっかり食べていると、カチカチのうんちになってお腹が痛くなるんだよ
「だから、お野菜でも何でも食べようね!」というと、
「はーい」と手を上げて、お約束してくれました
 
 そして先日、ショクパンマン組のお友だちと一緒にきゅうりの収穫に行きました
大きく育ったきゅうりを見て喜んだり、触ってみて小さなとげとげを見つけたりと、旬の食材に興味を持ってくれて嬉しく思います
 
食育~体の仕組み~アンパンマン組
2020-07-22
 今月は『みんなの体の中をのぞいてみよう!』という事で、
ご飯を食べるとどのように体の中を通っていくのかをお勉強しました
 
 まずお口に入れた食べ物は食道→胃→小腸→大腸と進んで行き、どんどん小さくなって栄養を体に吸収してうんちとして出ていく事を学びました
 小腸のお話では、お友だちに質問をしてみました♪
「みんな、小腸の長さってどのくらいだと思う?」
すると、「...このくらい?」と肩幅くらいに手を広げている子がたくさん。
 
「正解はね・・・このくらいだよ!」と、6mある小腸をテープで表してそれをどんどん伸ばしていくと、
「えーっながーい」とみんなびっくり
みんなの頭の上を越えて、教室の端から端までの長さになりました
「これがみんなや先生のお腹の中に入っているんだよ!」というと更に驚いていました
 
 そして、お腹の中をお掃除してくれる“食物繊維”についてもお勉強しました
いろんな食材に食物繊維が入っていることを知ったお友だちは、
「お野菜やお芋などなんでもバランス良く食べる!」ということをお約束してくれました
 
 また、よく噛んで食べることもお腹にとって消化が良くなり大事な事!というお話もし、
早速給食を食べている時に「30回噛んで食べたよ!」と嬉しそうに教えてくれました
<<社会福祉法人輪光福祉会 りんこう保育園>> 〒899-8101 鹿児島県曽於市末吉町岩崎2122-2 TEL:099-482-0447 FAX:099-482-0558